スポンサー

乱高下相場

乱高下は投資家の気の迷いが見られる相場

確信をもってポジションを持っていないので上がっても下がる、下がっても上がる。

 

乱高下しながら上がってる場合のロングは

すぐには持たない

迷いがあるから長くつづかない

 

『節目まで引きつけてからの逆張りが効果的』

考えてみよう!

上の画像の乱高下相場をもう少し大きい時間軸で見てみました
<4時間足>

上下に髭がたくさん出ています。大きい時間足で見た方が乱高下しているかヒゲでわかりやすそうです。
<日足>

 

日足だと投資家の気迷いがわかる上髭下髭のコマインサイドしていますね。長期足で上下髭のコマにインサイドするとその中で上下に動きやすい相場(乱高下しやすい相場)になります。

値動きを読み取るにはミクロからマクロ全て時間足から読み取ることが大切です。
スポンサー
おすすめの記事