スポンサー

市場心理

 

市場心理を読み取る
ローソク足は市場(投資家)の心理を教えてくれます
投資家が上がる考えているのか、投資家が下がると考えているのかを教えてくれるのがロウソク足です
売り手と買い手の思惑が一致した時にロウソク足が完成します!
分析する時は市場参加者の市場心理を常に考えるのが大切!
その時のロウソク足の値動きで投資家達がどう考えるのか、客観的に考える
自分の主観だけでは取引しない

御堂さんが良く蓋然性はあるけど優位性が見えないから取引しないというのはこういう事ですね
偉大な投資家バフェットも自分が理解出来ない場合は投資しないというルールを決めています
勝っている投資家の共通点ですね♪

この話をしてくれた御堂さんのYouTubeの分析動画では、
市場心理が分からない時の値動きを教えてくれていたので1例としてご紹介します

<画像1> BTC 4時間足
<ロウソク足を見て投資家心理を考えてる>
強い上昇での買い圧力の強さ
今までにない上髭と大陰線の連続での売り圧力の強さ
このから投資家達にどのように見るのか考える!
今までない買い圧力今までにない売り圧力
両方の圧力の差がない場合
客観的に見て多くの投資家達がどう思うのか分からなく
どちらが強いのか弱いのか分からない
このように分からない時は取引しない!
分かるようになるまで待つ事が大切

分析する時は投資家心理を常に値動きから考えて分析し、
その相場が自分の戦える相場なのか戦えない相場なのか判断出来る事がトレーダーとして大切だと思いました
御堂さんのようにその嗅ぎ分けが出来る様に頑張っていきたいと思います!
参考にした御堂さんのYouTube分析動画はこちらです
スポンサー
おすすめの記事