ー簡単5分で開設ー

スポンサー

OANDA Japanの口座開設方法

 OANDA Japanとは?

・2004年11月8日創立の国内取引所
・為替の通貨ペアが豊富(最大71通貨ペア
MT4Trading Viewをはじめとし、最良のツール・取引環境を提供
主要通貨はレバレッジは25倍(必要証拠金4%)
日本語サポートは充実!メールと電話の両方で可能
スカットは「証拠金維持率50%
・両建て可能
・入金がどの時間でも即座に反映される「クイック入金」可能

MT4の使い方に困った時、メールと電話でサポートしてくれるのでMT4初心者におススメです!

簡単口座開設スタート!

 

公式サイトはこちらOANDA Japan

 

 

※スマホからでもPCからでも開設の操作方法は一緒です

本人確認書類をアップロードする方はスマホで登録をした方がスムーズに出来ると思います

 

 

 

右上にある『新規口座開設』

をクリック

 

 

次に、

 

 

※口座開設は無料です

 

公式サイトはこちら→OANDA Japan

 

 

まず、本人確認書類をアップロード

本人確認書類の提出の方法は郵送アップロードがあります

アップロードの方が早く開設できますよ!

 

提出書類は、

①個人番号カード(表面・裏面)計1点の提出

②通知カード(表面・裏面)+顔写真付き本人確認書類 計2点の提出

③通知カード(表面・裏面)+顔写真無本人確認書類2点 計3点の提出

④個人番号付住民票+顔写真無本人確認書類2点 計3点の提出

①~④の中から提出種類を選びます。

顔写真付き本人確認書類とは?
・免許証

・パスポート

・住民基本台帳カード

・在留カード
顔写真無本人確認書類とは?
顔写真無本人確認書類とは?

・住民票の写し(発行から6ヵ月以内)

・各保険証のコピー

・各種福祉手帳のコピー

・印鑑登録証明書写し(発行から6ヵ月以内)

・公共料金の領収書(発行から6ヵ月以内)
・アップロードの場合
写真またはスキャンした本人確認書類を添付します
・郵便の場合
登録後、OANDAから送られてきたメールに郵送先が書いてあるのでそこに送ります
ここにも住所を書いておきます

「〒102-0083 東京都千代田区麹町3-6 住友不動産麹町ビル3号館 4F OANDA Japan株式会社 カスタマーサービスセンター行」

つぎに個人情報を入力していきます

ご連絡先について

・氏名(漢字とカタカナ)

・生年月日

・性別

 

・郵便番号

・住所

  ※住所は後で提出する本人確認書類に記載の住所と同一のもの

・電話番号

  固定か携帯のどちらか一方で大丈夫です

・PCメールアドレス(必須)

  GmailやYahooなどフリーメールでも使用可能

・携帯メールアドレス(任意)

  任意なので、入力なしでも大丈夫です

国籍情報

4つの項目に該当する方にチェックしていきます

 

ご職業

・ご職業を選択

・勤務先名

・電話番号

財務情報

・年収

・自己資産

※おおよそで大丈夫です

出金先金融機関口座の指定(当社→お客様への振込先)

・銀行、ゆうちょ銀行を選びます
※口座の名義人と申し込み口座の名は同じであること
※OANDA Japanはクイック入金ができるのでインターネットバンキングがある銀行がおすすめ!

投資に関するご質問

・それぞれ該当するものを選択してください

取引コース

『ベーシックコース』『プロコース』『東京サーバーコース』の違いは下の画像を参考にしてみてください
スプレット、最小取引量(ロット数)、取引通貨の数など違いがあります
※『プロコース』はスプレッドが広く、初回入金額は20万円~なので大きなロットで取引する人以外はスプレッドも狭い『ベーシックコース』がオススメ。
※『ベーシックコース』の初回入金は10万円~

 

公式サイトはこちらOANDA Japan

 

同意書

・同意・承諾にチェックする

 入力項目は以上になります!

 登録完了です

 

審査に通ると、

『ログインID』と『パスワード』『振込先口座』が記載された書類が簡易書留郵便で届きます

 

 

公式サイトはこちらOANDA Japan

 

書類が届いたらログインします

 ① サインインをクリック

 

 

② FXTRADEをクリック

 

のところに届いた封書の中に同封されていた「ログインID」パスワードを入力して

        送信をクリック

※英語表記になっていた場合は赤色の矢印部分で日本語に変更できます

 

 

 

入金する

・入金はクイック入金がおすすめです

・クイック入金とはインターネット上から簡単に入金をが出来る方法です

・クイック入金にはインターネットバンク口座が必要となります

・OANDAのクイック入金対応金融機関は

  三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、住信SBIネットバンクです

入金方法は公式サイトに詳しく書いてあるページがありました、参考にしてください
公式サイトの入金方法のリンクはこちら

MT4(メタトレーダー4)のインストール方法

こちらのインストール方法も公式サイトで詳しく載っていました
インクを貼っておくので参考にしてください
公式サイトのMT4リンクはこちら

MT4の使い方で分からないところがあってもサポートしてくれます
MT4を使った事がない方は最初分からないことだらけだと思うので登録をおススメします。
電話でもメールでもサポートがあるのは本当にいい!日本語OKです!
※XMのMT4と使い方はほぼ一緒です
登録してみた感想
◇入金方法、インストール、が日本語でわかりやすく書いてありスムーズに登録出来ました
◇分からない事があったらメールでも電話でも日本語でサポートしてくれるところもいいですね

◇株式指数やCFD、オイルやゴールドの取引がないのは残念です
◇初心者の方は質問が日本語で出来るので作ってもおいても困ったとき便利な気がします
◇海外取引所のXMと国内取引所のメリット、デメリットがあるにで併用していこうと思いました

 

公式サイトはこちらOANDA Japan

※OANDAJapanと海外OANDA法人は一緒ではないので要注意
スポンサー
おすすめの記事