スポンサー

蟻の行列とは?

 

実体部分は高値にベタベタへばりつくように
頭を押さえられつつも
小幅な値動きで実体が同じような大きさの
ローソク足が連続で続くこと
蟻の行列の様にじりじり動いていく相場
蟻の行列の上昇は一過性で終わることが多く
売りの厚い抵抗領域で
跳ね返さる可能性が高い

過去相場から探してみる

ポイント1の蟻の行列相場を探してみました!

その後どうなったのか見てみると

売りの厚い抵抗で跳ね返されていました
私なりのまとめ
蟻の行列相場の場合は、安易に順張りはしないこと‼
トレードする場合は売りの厚い抵抗で、そこで出たプライスアクション見極めて短期的な自立反発を狙って売って行こうと思いました。

 

 

 

 

スポンサー
おすすめの記事