初心者にもわかりやすく!

スポンサー

~XMリアル 口座開設方法~

 

 XM Tradingとは?  

・為替(57ペア)、貴金属、エネルギー、コモディティ、株式指数CFD(37銘柄)、仮想通貨、の取引所

最大レバレッジ888倍

追証なし入金額以上の損失なし)

口座開設ボーナス3,000円 

・豊富なボーナス制度

  入金ボーナス、最初の500ドルに対して100%!! (5万円入金なら、ボーナス100%5万、合計取引可能額10万円)

・全通貨ペア両建て取引OK

・丁寧な日本語サポートで安心!

・取引ツールMT4(MT5)に対応!

・デモ口座で練習も可能

・クレジットカード入出金対応!即時入金、同日出金可能

口座開設スタート

XM Trading公式サイトを開きます。

こちらから入れます

個人情報入力

リアル口座開設登録 1/2

※ここは全て英語表記で入力します。

<個人情報入力>

(英語)(例)Tarou  (英語)(例)Yamada

※入力金先の銀行口座やクレジットカードの名義と同じ名前

居住国 (例)Japan(リストから選択します)

 ※日本以外の国にお住みの場合は住んでいる国を選んでください。

希望言語(例)日本語

電話 (例)+818012345678

(+81の後、番号の最初の0を抜いて入力します)

Eメール(例)****@gmail.com 

注意※1 一人につき1つのメールアドレスを利用できます。一人で複数メールアドレス登録は不可。

 

<取引口座詳細>

取引プラットフォームタイプ

(取引ツール)

 MT4もしくはMT5から選択します。

仮想通貨の取り引きはMT5のみ対応

 

口座タイプ

 マイクロ口座・スタンダート口座・XM Zero口座

 の3種類の口座があります。

3つの違いは?

・マイクロ口座で取引できるロット数の範囲は10通貨から10万通貨

・スタンダード口座は1000通貨から500万通貨までです。

・XMZero口座はスプレッド面で優遇された口座となりますが、レバレッジが500倍(スタンダードは888倍)、入金ボーナスが受け取れないという違いがあります。

私は、スタンダード口座で取引しています

入力が終わったら

「ステップ2へ進む」をクリック

 

リアル口座開設登録 2/2

 

 

<個人情報>

下のお名前、姓全角カタカナ入力しましょう。

 ※銀行口座の登録名義を正確に入力しましょう。

生年月日 入力する

 順番が『日』『月』『年』となっているので注意しましょう。

 

<住所詳細>

※口座開設後に本人確認書類をアップロードしなければいけません。そのため入力する住所は本人確認書類と同じ内容にしてください。

※住所は英語表記で入力していきます

都道府県・市

番地・部屋番号、マンション名、

区町村・町名

郵便番号(例)0000000(ハイフンなしで数字だけ入力)

 

<納税義務のある米国市民ですか?>

米国市民の確認 「いいえ」を選択

 

 

 

<取引口座の詳細>

口座の基本通貨選択

 日本円で入出金する場合は、口座の基本通貨を「JPY」にした方が分かりやすいかと思います。

レバレッジを選択

 レバレッジ: (例)1:888(1~888取引したいレバレッジを選択)

ボーナスの受け取り有無

 「受け取る」を選択するとボーナスで3,000円がもらえます。

 ※受け取ったボーナスがマイナスになっても追加で支払う必要はないので、受け取った方が練習もたくさんできるので個人的にはボーナスの受け取りをおススメしています。

 

<投資家情報入力>

投資額

 ※投資額欄は、「20,001~」を選択してしまうと最大レバレッジが制限されてしまいます。

所得総額(USD)ドル換算した年収幅を選択します 

  おおよそで記入

総資産(USD)ドル換算した総資産幅を選択します

  おおよそで記入

学歴 最終学歴を選択します

  学歴を選択してください

取引の目的及び性質

(例)投資

目的を選択してください

雇用形態

  ご自身の雇用形態を選択

職種を選択します

  現在の職種を選択

 

<パスワード設定>

口座パスワードは、ご自身で決めたパスワードを入力して設定します。

「パスワードの確認」欄は、再度同じパスワードを入力します。

※口座パスワードは、「小文字、大文字、数字」の3種類の文字を含める必要があります。

 

<確認>

最後に利用規約などをよく確認の上、

チェックボックスの2つをチェックしたあと、

「リアル口座開設」をクリックします。

 

メールを確認!

全ての内容が適切に入力されていれば、登録したメールアドレスに確認用のメールが届きます。

XM Tradingから受信されたメール内にある「Eメールアドレスをご確認下さい。」ボタンをクリックすると正式にリアル口座開設が完了となります。

※24時間以内でないと認証リンクが無効化されてしまうので要注意

 

完了するとまたメールが届きます

このメールには、

『MT4(MT5)のID』や『MT4(MT5)のサーバー』・『MT4(MT5)のダウンロードリンク』等の

重要情報が記載されているので大切に保管しておきます!

口座を有効化する!

ステップ2までで口座は開設できていますが、

※本人・住所の確認が完了(有効化)する必要があります!

これをしないと、

20万円以下の入金であればすぐにでもトレードできますが、出金が出来ません!

本人確認と住所確認を済ませておきましょう。

本人書類をアップロードする

先ほどのメールの『会員ページへログインしよう』をクリックしてログインします。

次に、

XM のマイページより

『今すぐ口座を有効化する』をクリックして必要書類のアップロードを行います。

必要書類をアップロード

※①と②一つずつ用意してください。

①身分証明書、いずれか一つ
<顔写真付きのカラーのもの>
・パスポート
・運転免許証
・マイナンバーカード 
②住所確認書類、いずれか一つ
・過去6カ月以内の住民票
・有効な健康保険証(住所が裏面、手書きの場合は受付不可)
・過去6カ月以内の公共料金
 ※ガス、電気、水道、携帯電話、インターネット、ケーブルテレビやクレジットカードなど)の請求書

※いずれを提出する場合でも、①の公的な身分証明書のコピーと住所が同じである必要があります。

①と②をスキャナーで読み込むか、スマートフォンのカメラで撮影したのを貼り付けます。

書類をアップロードをクリックして完了になります。

あとは有効化されるのを待ちます!

※平日であれば数時間~1営業日、土日を挟むと3営業日ほどで口座が有効化されます

御堂先生がスプレッドの広い業者を使うことで無駄なポジ病を抑えられ、エントリーが厳選されるとおしゃっていました。

入金した金額以上のリスクがなく不測の事態が起きても日本の取引所のように追証がないのが最大のメリットです。
スポンサー
おすすめの記事